スポンサーサイト

  • 2012.04.05 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    トロンプルイユの指先

    • 2012.03.24 Saturday
    • 17:17
    評価:
    加東 セツコ
    ソフトライン 東京漫画社
    ¥ 650
    (2008-02)

     

    別れた彼女への腹いせに選んでもらったスーツとネクタイを捨ててしまった三田は、
    買い直しに行った紳士服売り場で対応してくれた店員・大谷と出会う。
    ネクタイを試着してくれる大谷の綺麗な指と顔に思わず見蕩れてしまった。
    大谷に選んでもらったネクタイが会社で好評で、
    男前のくせにセンスの悪い三田は「ほかにも選んでください」と頼み、そのお礼に食事に誘うが…。


    システム開発部社員 三田 × 紳士服専門店店員 大谷

    お届けします

    • 2012.03.24 Saturday
    • 16:59

    宅配便の配達員をしている長谷川は、
    担当地区に住む有名デザイナーの青垣のことが気になっていた。
    青垣は非常に気難しげな男で、「ご苦労様」などの労いの言葉はかけてこないのに、
    ことあるごとに値の張る菓子などをくれたりする。
    気持ちは嬉しいものの、無愛想な態度でそれらを渡されても、長谷川は素直に喜ぶことができない。そんなある日、青垣が無愛想なのは自分に対してだけだということを知るが──。
    加東セツコの描き下ろしを含む珠玉の作品集。

    (出版社より)


    青垣康平 無愛想なデザイナー × 長谷川  宅配便配達員